読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンフー・太極拳サークル 樊孟(はんもう)の会

会員募集とご案内 会員の日々の確認 の サークルブログ ※体験見学、初心者歓迎!!気軽にお越しください。

どんな練習をしますか?

練習についての不安、疑問です。


さまざまな立場からの
ご質問があります。
お答えしたいと思います。


カンフー・太極拳とあるが
練習はどんなことをするのですか?

中国武術の中にはカンフーと言う名前の
種目はありません。

カンフー、とは
中国武術の本質と捉えています。
中国語には功夫クンフー)という言葉があります。

日々の積み重ね
努力
と言うような意味です。

中国武術にはさまざまありますが
基本となる動きには
共通したものが数多くあります。


まず
学んでおくべき
身体の使い方
教えていただきながら


筋力を徐々につけ
柔軟性を養います。


基本的な練習を通して
武術の型や身体の運用
身につけ
適宜直しながら

にかない
自然にできるようにことを
目指して
各々が練習を深めます


結果ばかりを求めず
次へ次へと
先へも急がず


繰り返し
行っています。


柔軟太極拳套路練習では
気持ちよい音楽をかけて
リラックスしながら
柔らかくおおらかに行います。


五歩拳などの套路練習では
先生の号令に合わせ
軽快に、力強く行います。


大切な基本の動作
何度も練習することから
スタートします


それは取りも直さず
その動きが出来る身体作り
準備をすることになります


目下、
習熟度や、生徒の希望を聞きながら
中級者、上級者へと
進めるような課題を
組み込んでいきたいと
3年目のサークルでは
話しているところです。

25.10から
48式太極拳套路
少しずつ学習中
です。