読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンフー・太極拳サークル 樊孟(はんもう)の会

会員募集とご案内 会員の日々の確認 の サークルブログ ※体験見学、初心者歓迎!!気軽にお越しください。

おめでとう!日本 市木崎選手!!!

雑記帳



2010年 アジア大会
メダル獲得第一号は
なんと
武術太極拳 長拳の 市来崎大祐選手
銀メダル

武術・長拳男子、市来崎が銀 広州アジア大会日本メダル1号 写真8枚 国際ニュース : AFPBB News


長拳といえば
たびたび
先生の得意とする
種目ですと
書いてきましたが
このように注目されると


元気がでますね!!


こちらは2007年
3年前の市来崎選手の長拳




中国武術が大好きな人は
みんな小躍りして
このニュースを聞いたでしょう。


世界大会で通用する
実力がどれくらいのレベルなのか
もっと多くの競技者の
表演をみてみたいですね。
金メダル、銅メダル
その周辺に位置する世界の実力を


そこに至るには
何が必要なのか
どんな技術があって
どれくらいの跳躍と敏捷性が必要で
技の決め方、間の取り方
どういう基準で採点も決まっているのか
一般の人が
興味をもってくれそうな今、
詳しく教えてくれないかな〜


武術に興味を持ってくれる人が増えて
競技人口が増え
見る目のある人がどんどん育って
競技会などでも
観客となって大会を盛り上げたり
するようになると
いいんでしょうね〜


サッカーでも
野球でも
観客が育てる部分て
大きいですよね
そうなってきたら
審判もうかうか出来ませんしね。


影響しあいながら
日本における中国武術全体が
育っていく
それが将来を
作りますね。


若い市来崎さんは
いつも武術の発展について
試行錯誤されてます


まずは
市来崎さん
日々の精進の結果が
存分に発揮できたこと
おめでとうございます。
銀メダルおめでとうございます。


※20110124
動画がUPされていましたので
ご紹介します。改めて、おめでとうございます。