読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンフー・太極拳サークル 樊孟(はんもう)の会

会員募集とご案内 会員の日々の確認 の サークルブログ ※体験見学、初心者歓迎!!気軽にお越しください。

定例練習 1回目

1月8日(土)晴れ
参加者6名


武術式のあいさつ(前回お疲れ様で習った形)

中国語でまず先生が
「みなさんこんにちわ」

それにこたえて我々が
「先生こんにちわ」


「你們好ni3men hao3!」


「老師好lao3shi1hao3!」

これから、いつもこれで

練習が始まります。

準備体操
柔軟(二人組)


基本功の中から 脚上げ
踢腿
5種類の説明を受けました

前に蹴り上げて進む


内回しに蹴り上げて進む
外回しに蹴り上げて進む


横に進みながら横に蹴り上げる(右向き 左向き)


屈伸運動をしながら後ろに足を蹴り上げて進む


これらで五種類


このほかに拍を入れていく
拍脚
擺連脚
などもあります
だんだんに教えますと
少しだけ
先生が手本を見せてくれました


リズミカルに軽快に
しかも気持ちよく入る拍が
手と脚とうまく正確にあたると
とても良い音が
パ・パンと入ります



おおお、と
ひとつひとつに
みんなの声があがります

それから套路
まず一度24式を通しました。


前回1起勢 2左右野馬分鬆 

今回 3白鶴亮翅 


ここまでを細かくやりました


4左右楼膝拗歩までは
なんとなく


できそうかな?

名称と動きを覚える
連動する体の
さまざまな呼応を
先生の声を聴きながら
先生の体の使い方をよくみて
自分の体で確認して進む



もう一度最後に
みんなで通してやってみる



整理体操を簡単にして

お疲れ様
ありがとうございます


あいさつをする


基本功の脚上げも
家でやってみよう


現在
24式では
できる人もできない人も
最初に一度必ず通してやっています


なんとなく
こんな雰囲気
こんな動き
こんな速さ
ムードや流れをつかむ


先生はおっしゃいます
ひとつひとつ
ゆっくりね


先生は決して急がない
私たちも結果を得たいばかりに
先走りしてはいけない




何度も練習して
先生に直してもらう

贅沢な時間ですね。