読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンフー・太極拳サークル 樊孟(はんもう)の会

会員募集とご案内 会員の日々の確認 の サークルブログ ※体験見学、初心者歓迎!!気軽にお越しください。

定例練習11回目

地震から1週間あまり過ぎました。


余震も続き
福島原発の事故は
未だ予断を許しません


しかし、現地では
不眠不休の救済活動
ライフラインの復旧
懸命の放水作業や
工事が行われています


樊孟の会、この土曜日は
あれ?3人かしら?と
危ぶまれましたが
みなさん遅れてやってきて
予定通り
全員参加されました

現在春日井周辺は
道路や架設工事のためか
道路が渋滞していることが
多いように思います

3月19日土曜日 参加者7人

柔軟体操の後
脚上げを教室を往復しながら
行いました


3種類の脚上げと
横に進みながら
体をひねる脚上げを
左右
行いました

まだ、慣れないので
脚が反対になってたり
顔の向きと手の位置と
あんまりにも
できなくて
それぞれ
おかしなことになってましたね〜


その後24式をやりました

はじめに通して2回やりました


新たに加わったお仲間に
先日から
一つ一つ
丁寧に教えていかれるのを
私たちは
復習しながら
ついていきます

それから
細かく丁寧に
少しずつ
進みます


先生が
「ひとりで
どこまでできますか?」と
質問をされます




最近の先生の出す課題には
具体的な型ができるか
もありますが


套路として
一人でそれができるかどうか
という
新しい設問が加わって


漫然と
真似して
やってるだけじゃ
いけませんと

やや
厳しい?注文が


当たり前のようでいて
一人でできるなと
思えるようになるには
ずいぶん時間と練習が必要ですよね


私は最近
ようやく
順番が
頭に入りましたが
細かいことは
全然で

それ違うね

と先生に
言われることが
多くなってきています


細かくやったあとで
もう一度
通して


そのあとで
はやい動きを皆で
やりました

はやい動きのものは
実は当初
先生も
さほどみなが
やれることではないと
思っていらしたようで


動きの順番を覚えた
 というだけで

先生が
感動してくださる


先生は褒め上手なので
みんなその気になって
素早い動作を
がんばっています


自分が
練習しているときには
他のみなさんの動きまでは
見れていないです
すみません
もう本当に自分のことで
精一杯


そこで先生が


一歩到位
(yi bu dao wei)
という言葉を
教えてくださいました 


歩は
馬歩
弓歩
などで使う
武術用語の歩です 


一つの動作をしたときは
完全な型になっている

それが大事だね


だから
型の名前を
覚えていくことも
必要になってくるんですね

私はまだ
名前をすらすら
言えませんよ
言えるものもあるけど
あれやって
と名前で言われると
頭の中で
変換する時間が
かなり必要なんです


習った套路
全て
一通りやって
終わりました




いつも
時間一杯まで
練習をするので
バタバタと
帰らなくてはなりませんが


特に他には用事はなくて
練習だけのために
集まるっていうことが
とても
素敵だなと
思います


みなさん
ありがとうございます