読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンフー・太極拳サークル 樊孟(はんもう)の会

会員募集とご案内 会員の日々の確認 の サークルブログ ※体験見学、初心者歓迎!!気軽にお越しください。

定例練習17回目

風薫る五月
練習予定の時間は
まだ明るいままで終わる
夏が来るなと
感じさせます


GWも最終に突入
5月7日(土)定例練習
良い天気でした


仕事でお休みが1名
残る会員7名参加
南部ふれあいセンターのホール


いつものように
柔軟
二人組ストレッチ
基本功
新しい動きを
伝授してもらいましたが
若い人はすっと覚えるけど!
私たちは納得するのに
四苦八苦しまして


次回までに
できるようにしてきて



先生


さて、できるように
なるかしらん
不安


新人さんが
入りましたので
ゼロからスタートの方に
先生が少し丁寧に
説明しつつの
全体を流しつつの


基本は
いつもの通りの
練習です


蒸し暑かったので
ホールの扉を
開け放って
風をいれて
光が差し込んで
(ちょいと眩しすぎましたが)
空気がキラキラする様子や
揺れるのを感じながら
動いてみるのは
いいものですね


広々と
ゆったりと
練習できるのは
やっぱり気持ちがいいし


狭い中でも
広々とした気持ちを
持ち続けて
練習するのも
やっぱり
必要だよな〜と
思います


(牛一頭分のスペースがあれば
何でも練習できると
昔聞いたことが……)


次回はその
狭い中でもの
練習になります(笑)



休憩を少しはさんで
先生から
太極拳をやることの
本当の意味というか
何をしてるのか


その先や本質に近づこうとするとき
必要な練習があるよと
いうことで
少しお話がありました


なんでもやりたいよ
と思いましたが
みなさんは
どうだったでしょう


それからまた
早い動きをやりました


思い切り動くのは気持ちがよく
私はついていけないにも関わらず
この練習が今
気に入ってます




私はうまくなりたいし
少しでも
武術の中にある
太極拳の本質を知りたいです


太極拳は武術であるという
本質が極まって
美へたどり着く
完全なる型に至る道を
練習しながら
垣間見たい


自分にはそれはできなくても
樊先生に教えていただけば
可能かもしれない
そう思っているからこそ
講師をお願いしています


私はだから
先生が
提案するものは
なんでもやってみたいのですが
なんでもできるか
というと
それは無理な相談で
身体ができてないし
これから老化する
坂道におります


できる範囲でくらいついて
無理な相談をしていくうちに
多少なりとも
できる身体が少しずつできて
相談ができるようになることも
あるかもしれないなど
希望を持っています


そう思うと
どの練習にも
無駄なものは一つもなく
全部が
これからの
自分の太極拳になるんだなと
実感しているところです


五月
先生あらためて
この教室を
よろしくお願いします
そう思っています


それぞれの太極拳が
花開く日がくるよう
練習真面目に楽しんで
ちょっとできない壁にあたったり
覚えきれなくて
こんちくしょうとなったり
思うように動いてくれない
身体と話し合いながら


我们学习太极拳一步一步又一步


今月
先生にお渡した言葉です。


まさに
歩を学ぶ
かもしれないね。
方法も
型も
使い方も
なぜそうなるかも
全てはその中に
あるからね。