読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンフー・太極拳サークル 樊孟(はんもう)の会

会員募集とご案内 会員の日々の確認 の サークルブログ ※体験見学、初心者歓迎!!気軽にお越しください。

定例練習23回目

6月17日(土)

毎週土曜日が
練習なんだから
曜日は書かなくて
いいんじゃないか?


梅雨らしい天気が
続いている終末


駅前でいつものように
先生と一緒に
会場へ


今日は小龍会から
練習に来てくれると
連絡が入っていた


子どもたちが来ると
お兄さんやおじさんおばさんは
頑張っちゃうよ


ちょっとライバル
凄く先輩
そういう眠ってる闘争心が
にこにこしてても
燃えてきちゃうから
交流練習は面白い


慣れた顔ですいすいと
動かれちゃうから
こちらも負けてなるものか


準備運動と
基本功を一緒にやり


そのあとは会場を二分
我々は24式をまず通す


前回までやった続きや
質問などをしながら
再び
もう一回


休憩の間も
質問攻めにあう先生


言葉で聞かれるのが
結構一番
先生は大変だと
思うけれども
丁寧に答えていらっしゃる


私たちは
カンフー体操2の予習を
こっそり隅っこで
したりした


休憩の後


速い動き
カンフー体操などを
小龍会の人と一緒に
動く


彼らも私たちの練習に
私たちのペースで
一緒にやろうと声をかける
それに
付き合ってくれて
ありがたいなと
思う


機敏で軽々動く彼らにはかなわないが
我々の会の男性陣の
迫力ある動きには
絶対叶うまいよと
負けず嫌いなので思う


基本功は
24式をやる上でも
速い動きをやる上でも
フットワークや
身体の使い方を
きちんと把握していくために
本当に役立つ


とにかく真似をしてから始まって
少しずつ
細かく正確に動けるように
それぞれが
ちょっとした努力をしている


何度やっても
上手くできないものがある
ついていけなくなりそうで
不安になることがある


それでもあきらめないで
真似をしているうちに
身体が勝手に動くようになる
そうなるまで
動かないといけないんだなと
ちょっとずつ理解はしていても
できないことに巡り合うたびに
凹んだりする


自分の壁は
自分で壊さないと
その先がない


誰かと比べるより
昨日の自分と
今日の自分が
違うということを
大事に扱うことも必要だと思う


少しだけ足が高くあがり
ほんの一瞬
考えないで動けたり


休憩の間に
先生が
子どもたちの指導を
少しだけなさる


それを
熱心に見学する


大人だって
憧れるものはある


そういう気持ちを大事にしながら
次回も練習に集まる。
口では
いやーもう無理とかいいながら
みんな
その先を見ている。